気になる“ふるえ”の正体 - 本態性振戦の基礎知識

本態性振戦とは?

本態性という言葉は「原因がはっきりとしない」という意味の医学用語です。一方、振戦とは、「自分の意志とは関係なく起きてしまう規則正しいふるえ」のことです。本態性振戦の特徴は以下の通りです。

ふるえの特徴

じっとしている時よりも、文字を書く、食事をするなどの動作時や、特定の姿勢をとった時に現れます。

症状の進行

年齢とともにふるえがひどくなって歩けなくなったりすることはありません。

ふるえが起こる部位

手足の他、頭や声のふるえなども起きます。

家族歴

家族にも同じ症状を認める場合もあります。