気になる“ふるえ”の正体 - 本態性振戦の基礎知識

手術療法

薬物療法などで効果を示さず、日常生活や社会生活の維持が困難な場合、手術療法の適応となります。高齢者の場合、手術による合併症と得られる効果をよく検討してから実施します。本態性振戦の手術には次の4つの方法があります。

高周波凝固術(RF)

高周波凝固術(RF)とは?

脳深部刺激療法(DBS)

脳深部刺激療法(DBS)とは?

定位放射線療法(ガンマナイフ)

定位放射線療法(ガンマナイフ)とは?

集束超音波療法(FUS)

集束超音波療法(FUS)とは?