気になる“ふるえ”の正体 - 本態性振戦の基礎知識

定位放射線療法(ガンマナイフ)とは?

  • ガンマナイフは、ガンマ線を治療部位に集中するように照射する治療法です。頭蓋骨に穴を開けずに治療するため感染症などのリスクはありません。
  • 合併症が少ないため高齢者への治療適応が期待されています。
  • 照射した状況や治療の結果が出るまでに半年から1年程度の時間を必要とします。
  • ガンマ線を照射するため、周辺組織に障害が起こる可能性があります。術中に効果判定ができず、術後の判定も個人差がありますが3ヶ月〜1年程度かかります。